寂しいけど、速い。

NORA IT は高速なのか?report.1〜近所編

この前のエントリーを実証すべく、NORA ITの通信環境について、調査を開始しました。
まだ初回ですが、おどろくべき数字が見え始めたのでリポートします。

まずは手短に、地元の横浜市青葉区内の某駅周辺と、いつも私がNORA ITしているスポットで比べてみました。
某駅のスペックは1日の乗降客数は10万人。大都会とまではいきませんがひとまず。

ちなみに解析環境は以下の通りです。
●ハード:iPhone 5s(docomo)とiPad mini Retina(SoftBank)の2機種
●ソフトアプリ:RBB SPEED TEST アプリ https://itunes.apple.com/jp/app/rbb-today-speed-test/id538725494?mt=8
●ソフトウェブ:ひとつのアプリだとどうかなと思ったので、参考までにブラウザ経由のものも。ブラウザ上でのスピード解析サイト(下りのみ) http://www.musen-lan.com/speed/speed-img.html
下記表の一番右、「下り参考」がその値です。

結果は表のようになりました!

場所 キャリア※ 下りMbps 上りMbps 下り参考Mbps
駅近カフェ SoftBank4 9.61 13.31 11.14
駅近カフェ docomo3 2.99 0.17 1.59
駅近辺 SoftBank5 30.02 15.72 20.35
駅近辺 docomo4 4.81 1.07 4.11
駅から数分の公園 SoftBank4 13.52 12.19 8.14
駅から数分の公園 docomo4 12.97 2.48 6.38
NORAITスポット SoftBank4 37.12 14.06 12.98
NORAITスポット docomo2 9.79 1.46 4

※キャリアの数字はアンテナの本数を意味します。

やはり!

NORA ITの方が早い!ではないですか!!!

(爆速にはなりませんでしたが…。)

のどかだが速い。この河の流れのように。
この、のどかなNORA風景に高速で広大なインターネットハイウェイが通っていることが判明しました!

駅近カフェのアンテナの状況があまりよくなかったので、駅近辺(別の場所)のデータもとったのですが、ここでSoftBankが絶好調だったため、この値がNORA ITに迫った感じです。
また、中間地点として、駅近の公園も調査しておりますが、こちらも、docomoに関しては駅近よりは全然良い、という結果も興味深いものがあります。初心者向けである「公園でのNORA IT」にも、いきなり効果が出るかもしれません。

まだ初回なのでなんとも言えませんし、キャリアや測定場所、環境などなど様々な要素があると思いますが、NORA ITにとっては良好な結果となりました。あくまでも都市近辺とNORA ITのスピード差の傾向を調べるのが目的ですので、絶対値は意味がありません。なので、よくあるキャリアと場所に対しての回線速度の傾向を調べる類いのエントリーではないことを重ねてご理解くださいませ。

今回の結果から以下まとめますと、

  • docomoユーザーはNORA IT必須
  • SoftBankハヤッ!
  • SoftBank上りハヤッ!これはアップロードをよくするNORA ITワーカーは必見
  • アンテナ本数に関して相関性が見られなかった…

ぜひauユーザーの方も、ご参加いただきたく思います。
今後も様々な場所でテストしてレポートして行く予定です!

野良IT発案者でありエバンジェリストです。WEBサービス開発から野良IT、地域活性化までイロイロ手がけるホントノ株式会社の代表です。