美しが丘公園

初心者ゆねばのNORA ITレポート〜美しが丘公園編〜

はじめまして、「ゆねば」ともうします

ホントノ株式会社においてアルバイトとして働くことになったために、こちらで記事を書かせていただくことになりました! 僕は基本的に暇があれば家にいるという人間なので、NORA ITには不適なタイプであると思いますが、よろしくお願いします。

さて、僕の初めてのNORA ITの舞台は、近年住みたい街ランキングで常時トップ10入りしている「たまプラーザ」駅から徒歩5分程度にある「美しが丘公園」です。ここはNORA IT推進委員会の山口委員長より指定された場所だったのですが、実は僕は生まれてから15歳になるまでこの近辺に住んでいたので、初めて自転車に乗れた公園でも有りました。まさに僕のNORA ITデビューに最も相応しい場所です。

完全にNORA モード
初めてのNORA ITデビューに目(メガネ)を輝かせる僕

自分にとってNORA ITに必要なものは3つ

僕がNORA ITをするにあたって必要なものを考えてみると、以下の3つが思い浮かびました。

  • 作業するのに使う端末
  • 作業するための電源
  • 不便に感じない程度の回線

まず、最初の作業に使う端末についてですが、私は普段から作業時に使用している私物のMacBookをそのまま使用することになりました。そして、2つ目の作業するための電源というのは、端末と密接に関係していると思います。今回のトライの前に、山口委員長より「大体NORA ITは2時間位がちょうどいい」と聞いていたので、追加でバッテリー等は必要ないと判断しました。

そして、3つ目にて最大の問題となりうるのは、不便に感じない程度の回線なのではないでしょうか?
Wi-Fiのアクセスポイントが完備されている公園はほぼ無いと言って等しく、この美しが丘公園には勿論ありません。ならば自分で回線を準備するしか無いのですが、一体どれくらいの速度の回線があれば不便しないのか。僕個人的には10mbps程度のスピードがある回線があれば、大容量ファイルを送受信しないかぎりストレスを感じることは無いとは思います。

今回の舞台となった美しが丘公園のトラック沿いにあるベンチでは、docomo回線が下り15Mbps程度出ましたが、SoftBankは(正確に言うとY!モバイルのBand3)息をしていないという表現が適当な状態であったため、docomoの回線を使用して作業しました。

結論として美しが丘公園はNORA ITに向いてませんでした

NORA ITをこころみるゆねば

作業自体は平日の15時すぎから1時間30分程度行いました。ちょうどその時間は学校帰りの小学生で賑わっており、好奇の目を向けられたり、遊んでいるボールが飛んできたりなどのハプニングはありましたが、作業自体は普段と違う環境であったために非常に面白い体験でした。

実はNORA ITをする前に、たまプラーザ駅に併設するスターバックスで作業をしていたのですが、美しが丘公園と比べると回線状況はdocomoとSoftBank共に良好でした。そのスターバックスの環境と比べると、美しが丘公園は作業自体には向かない環境であるといえる場所かもしれません。しかし、外で作業するということが(少なくとも作業に不便しない状態であれば)楽しく、刺激的なものであることは事実であると感じました。

確かにこのエントリーをご覧になった方が今からNORA ITにチャレンジされようと思われても、ちょうどこれからの季節は暑さなどの障害が多くなります。
ですが、多少の障害があったとしても是非ともまたやりたいと思える
僕がそう思えるほどNORA ITには魅力がありました。
皆さん、一度トライしてみませんか?

今回の舞台

NORA ITの初心者。 アウトドアとは殆ど無縁の生活を送ってきたが、憧れるのはログハウスでハンモックにぶら下がりながら本を読む生活という矛盾を抱えている。

1 thought on “初心者ゆねばのNORA ITレポート〜美しが丘公園編〜

Comments are closed.