今更聞けないテザリング〜語源から想像して理解しよう

saya072162733_tp_v

テザリング?聞き覚えはあるけれど…

テザリングという響きを聞いたことはあるけど、よくわからない。けれども、今更聞くのも恥ずかしいという方というのは、珍しいわけではありません。

今や大学生などと言った若い世代の中では日常語彙となっていますが、それでもテザリングといえば若い世代でも100人が100人わかるということはないです。またテザリングという言葉の意味がわかっていても、間違えて「デザリング」と書いたり言ったりしている人もたくさんいます。(これはツイッターで「デザリング」で検索するとわかります。)
では、なぜテザリングという言葉がしっくりこないのでしょうか?それは、聞き覚えのない外来語だからという一言に集約されるでしょう。

語源から理解するテザリング

テザリングという言葉は、英語ではtetheringと書きます。これはtetherという動詞の動名詞系であり、tetherという動詞には「(馬や牛を)つなぎなわで繋ぐ」という意味があります。割と想像しやすいシチュエーションですので、これを活用して理解して見ましょう。
まず、馬がつなぎなわによって大地にそびえ立つ木に繋がれているところを想像してください。次に、馬を直接インターネットに繋がってない端末(一般的なパソコンや、月額契約していないタブレットといったもの)と、つなぎなわをWi-Fiと、大木をスマートフォンと、大地をインターネットと仮定します。そして、大地(インターネット)から大木(スマートフォン)と回ってきた情報が、つなぎなわ(Wi-Fi)によって馬(パソコンや直接インターネットに繋がらない端末)に伝えられること。それがテザリングなのです。

なぜテザリングをするのか

ズバリ一言、外でパソコンなどのインターネットに直接繋がっていない端末を、インターネットに繋げるためです。テザリングという言葉が大学生などの若い世代により浸透している理由は、外出先でレポートなどをやろうとした時に、インターネット上の情報をパソコンから見たいときとかに有効なため、比較的身近なものだからと言えるでしょう。
他にも、家で家の無線によってインターネットとつなげているタブレットなどを外に持ち出した時に、外でもインターネットと繋げるためなどにもテザリングを使うことが多いでしょう。もちろん無線LANのルーター(いわゆるポケットWi-Fi)などもありますが、ポケットWi-Fiの役割をスマートフォンに果たしてもらうことがテザリングなので、持ち運ぶ荷物を減らすことにもなります。よって、多くの人が使っているのです。

テザリングする時に気をつけること

現在販売されているスマートフォンは、基本的にどのスマートフォンでもテザリングができます。ですが、「毎日テザリングをして快適な生活を!」とはいえません。それはズバリ「データ量の制限に引っかかる可能性がある」からです。多くの方が月に5GBや7GBや20GBといった制限の中でスマートフォンをインターネットに繋いでいると思います。テザリングによってパソコンからインターネットにつなげた場合、そこでの通信は制限の枠の中なのです。よって、テザリングして動画を見まくろう!や、ずっとテザリングで生活しよう!というのはオススメできません。もちろんWiMAXのような制限のないプランの場合は通信制限の恐ろしさはありませんが、それでも短時間で大量のデータ通信をすると一時的に通信制限を食らいます。

それでも僕がテザリングをする理由

それでも僕がテザリングを使う理由は、大きく3つあります。それは、移動している時に使いやすいことと、新しくポケットWi-Fiを契約するよりかは安価だから、そして野良ITにおいて優位だからです。

一つ目としては、例えば電車で移動している時などに快適に通信するには、公衆Wi-Fiなどを使うことは現実的ではありません(東海道新幹線などは除く)。よって、テザリングというのは移動中には有効的です。

二つ目としては、新しくポケットWi-Fiを契約すると、月額3−4千円かかります。僕は動画を見たり大容量ファイルの送受信は家や職場や大学といった場所で行うため、携帯会社の20GBプランでも事足ります。5GBのプランから20GBのプランにあげるためには1千円程度のコストしかかからないため、ポケットWi-Fiを契約するより安価です。
そして何より野良ITに有効的だからです。野良ITというのは、人口密集地以外で行うことの方が多いです。しかし、WiMAXといったデータ量無制限ポケットWi-Fiは、田舎に弱いです。よって、一般的なスマートフォンでテザリングを行う必要性があるのです。

これらのあげた理由により、僕は外出先ではテザリングをしてパソコンをインターネットに繋いでいます。気をつけることもありますが、小さな約束さえ守れば、快適な生活を送ることができます。皆さんも言葉の壁を超えて、テザリングをして見てください。

yosx8588_tp_v-1

NORA ITの初心者。 アウトドアとは殆ど無縁の生活を送ってきたが、憧れるのはログハウスでハンモックにぶら下がりながら本を読む生活という矛盾を抱えている。