Close
宮谷戸の大池

ゆねばのNORA ITレポート〜都筑中央公園編〜

こんにちは、ゆねばです。E2D3さんとのイベントも近くなってきたということで、横浜市港北区にある都筑中央公園でNORA ITをしてきました。

NORA IT中の筆者

里山保全型公園でのNORA IT

都筑中央公園はセンター南駅そばにある都筑区内最大の公園で、港北ニュータウン開発以前からの里山の地形を活かして作られた公園です。そのため園内は起伏に富み、池や尾根道などもある「里山保全型」の美しい公園です。今回はそんな都筑中央公園の中でも最もセンター南駅側にある「宮谷戸の大池」のほとりにある岩でNORA ITをしてきました。

IMG_0234

失意のどん底で

この日はセンター南駅前のスタバで代表の山口と合流してから公園へと向かう予定だったのですが、スタバを出る時に事故が起こりました。デイバッグを背負った瞬間に、「ガシャーン」と音がしたと思ったら、僕の愛機であるMac Book Proがアスファルトに転がっていたのです。
僕のデイバッグはPC収納スペースに2通りの方法でアクセスできるのですが、そのうちバッグからMac Book Proを取り出すために使うサイドジップを閉め忘れていました。その状態で勢いよくバッグを背負ったため、僕のMac Book Proは遠心力を借りて勢いよくバッグから転がり落ちたのです。
幸いにも液晶などには一切ダメージはなく正常に動作するのですが、アルミニウムのボディに大きな傷がついてしまいました。それに加えて、底板が歪んでしまい、板と本体の間に隙間ができたのです…これは少しでも水をこぼしたら浸水してしまうと思うと、絶望の底に叩き落とされてしまった気分でした。

本体破損

広がる空に元気をもらう

そんな出来事を経てスタートしたために、非常に憂鬱なNORA ITでした。宮谷戸の大池のほとりにある大きな岩に腰かけて作業をスタートしたのですが、15分も経つとお尻も痛くなってきたのも手伝って、岩の上でデイバッグを枕に寝転びながらというバイトとして褒められたものじゃない姿勢で作業をしていました。
そんな寝転びながら作業していた僕がふと目をディスプレイから外すと、目の前に日暮れ前の少し暗くなった青空が目に飛び込んできました。その空はなんとも美しく、思わぬ事故で荒んだ僕の心を癒してくれたのです。

見上げた綺麗な空

これぞNORAの醍醐味

NORA IT中には、このようなふと飛び込んでくる自然によってリフレッシュすることができるのです。
もちろんNORA ITの一番のポイントは自然を感じながらワークをすることにより、クリエイティビティを向上させるものです。しかし、物事がうまくいかなかったり、悲しい出来事があった時にも向いていると僕は思います。こういう時のリフレッシュ方法はたくさんあります。運動、食事、買い物…etc…そんな中にNORA ITを加えてみてはいかがでしょうか?

振り向けば鬱蒼としたイメージ

最後に、公園の環境について

むちゃくちゃ回線速度が速いです。docomoとSoftBankという手元に端末がある環境では、両方とも下りは50Mbps以上をたたき出しました。ちなみに、駅前のスタバのテラス席は下り10-20Mbpsの範囲内であったことと比べれば、駅前のカフェよりも優れた環境であると言えます。もっともこの都筑中央公園は比較的大きな公園であるため、宮谷戸の大池のほとりに限った話ですが…
また、公園内には今回NORA ITをした宮谷戸の大池のほとり以外にもたくさんのNORA ITスポットが存在します。是非とも港北ニュータウンに行く機会があったら、この公園にNORA ITをするのはいかがでしょうか?

NORA ITの初心者。 アウトドアとは殆ど無縁の生活を送ってきたが、憧れるのはログハウスでハンモックにぶら下がりながら本を読む生活という矛盾を抱えている。