アウトドア × ITライフスタイル
テクノロジーをアウトドアで使いこなそう
オフィスを捨てて、外へ出よう

もう薄暗いオフィスにかじりつく必要はありません。 隣の人がくぺちゃぺちゃと音を立てるカフェでヘッドホンをつける必要はありません。 そよ風と川のせせらぎ、鳥や虫の声を聞きながら、 キーを打ち、タップし、ペンタブレットを滑らせるのです。 普段より創造的な環境に身を置いてみませんか?

野良ITをしていてビンッと閃いたんです!

遊びから野良ITに入るっていうのも有りだと思うんです。やって見て分かったのは、こういうシチュエーションでも仕事が出来ちゃうんですよね。今度は逆に、仕事に野良ITを取り込めないかって考えるようになるんです。
~ Isao Motoda
最新の野良IT体験を
NORA ITの様々な情報を提供しています

冬のマストアイテム・スマホが使える手袋ってどう?

11月. 25, 2016 by

片時も離せないスマホだから…… スマホ対応手袋 もはや、片時も手放せなくなったスマホ。そのスマホが、使いづらいと思う季節があります。そう、それはまさに冬の季節です。

野良IT for KIDS

野外体験学習をもじった「野良 IT for KIDS」 イベントリポート

11月. 21, 2016 by

野外体験によって子供達は輝く!? 何と言っても天気予報は雨でした。 でも、当日になればなんとか曇り、夕方パラパラっと降ってきましたが、ギリギリ持ちこたえました。 参加者、そしてワークショップを開いてくれた方、皆様寒い中、

こどもの学習には屋外体験が有効か?

11月. 18, 2016 by

五感を通じた経験が有効? こどもには、さまざまな経験を積んで立派な大人になってほしいと願う親もいるでしょう。そのため学校以外にも塾に通わせたり、習い事をさせたりと、さまざまなことを学ばせている家庭も多いと思います。

outside-nora

野良IT派生版〜外で会議という選択〜

11月. 10, 2016 by

外で、物事を考える 新しい物事を考えるというのは、身近なことです。一人で考えることもあれば、みんなで会議しながら考えることもありますが、いつも新しいアイデアが湧いて出て来るというような人はそうそういるものでもありません。

プログラミングで夢を叶えられるかもしれません

野良IT for KIDSイベント開催におけるプログラミング教育必修化という背景

11月. 6, 2016 by

2020年から小学校でプログラミング教育の必修化を検討するとのこと もちろん必然です。 少し前ですが、文科省から小学校でのプログラミング教育の必修化を検討するニュースが流れました。

Contact
野良ITに対する問い合わせは何でもどうぞ