NORAITスカイプ向きイメージ

NORA IT は SkypeなどのFace to Face のネットミーティングに強い

意外なNORA ITのメリット

NORA IT について、さらなるメリットをご紹介しましょう。
一昔前はビデオ会議と呼ばれ、ネット時代では、WEB会議などと呼ばれる、Skypeに始まり、AppleのFaceTime、複数人数で出来るGoogleのハングアウトといったようなサービスがフツーになって久しいです。

無料で、しかも相手の顔を見ながらコミュニケーションがとれるツールはもはや当たり前です。Googleのように世界中に支社がある場合は社内で気軽に、face to faceでMTGできるのはビジネス面でもかなり効率良いでしょう。

しかし、このビデオでの気軽な会議やチャットは、イマイチ活用できていないかに思われます。それはなぜでしょう?

 

最大の理由は自分の居る場所に気を使うというコトではありませんか?

フリーランスのクリエイターやエンジニアは、自宅で仕事していることも多いでしょう。
自宅をバックに顔見せトークをするのはちょっとイヤだな、もしくは、
汚い部屋を見られるのはイヤだな、
といったコトが往々にしてあると思います(後者はキレイにしておけばいいだけかも知れませんが)。

フリーランスでなくても、オフィースでも同じです。この汚いオフィスをアメリカの取引先が見たらなんて思うだろう?!

 

NORA ITはそういった悩みを一気に解決できます。

写真のような場所で、ビデオSKypeをしたとしましょう。
相手は間違いなくこう訪ねるはずです、
「そのグレートな場所はどこなんだい?」と。

そう、屋外でなおかつグリーンがバックにあれば、何も気にする事はありません。
もしかしたらスッピンでも、NORAだと意外と大丈夫な気もします。
(そもそも屋外でスッピンという時点で、人と会う気があるのか?といったこともありますが。)
いや、徹夜明けのボロボロで真っ青でげっそりな顔つきでも、木々に囲まれた中なら全く問題はありません。
画面越しの相手には、日光があなたの顔を明るくさっぱりと、そして背景のグリーンが否が応でもフレッシュにしゃきっとさせてくれるでしょう。

ちょっとした公園とかのライトな NORA IT であれば、背景はそんなに緑じゃないんですけど…、
と心配なさる方もいるでしょう。
そういう時は空をバックにしてください。
できるだけ自分以外が空になるようなアングルに場所をカメラを調整するのです。

NORA ITは突然のビデオスカイプ着信に非常に強いのです。

これでまた、NORA ITが、ITワークに向いているという大きな要素が加わった事を理解いただけたでしょう。
みなさんも、どんどんケーブルを引っこ抜いて、NORA ITをしてみましょう。

きっと、ビデオチャットの着信を心待ちにしてしまうほどです。

野良IT発案者でありエバンジェリストです。WEBサービス開発から野良IT、地域活性化までイロイロ手がけるホントノ株式会社の代表です。